« 和夫侍 | トップページ | クランチバード »

2008年4月17日 (木)

決定!全国崖っぷち部活王!!

関西は来週からですが、今は関東地方ではレーティング週間なのでしょうか?ニッポン放送「東 貴博のヤンピース」では特別企画として「決定!全国崖っぷち部活王!!」という企画が行われています。

これは全国の部員が少なくて廃部寸前だとか、めちゃくちゃ弱いとか崖っぷちに立たされている学校のクラブの代表が毎日2チームずつ参加して、リスナー投票でどちらがより崖っぷちかを選び、勝ったチームには生放送中にプロの制作陣により東さんナレーションの新入部員勧誘用校内放送CM”を作成するという企画なのですが、募集段階では正直「なんじゃこれ?」と思っていました。

まず、いつもある感じの芸能人のデリバリーとか電話で話す企画ならともかく、この企画趣旨ではなんか参加側のメリットが薄い感じがして、参加者が集まらないんじゃないか?と思ったんですよね。また、他人の部活の話だし、リスナー投票って言われても興味無いんじゃない?と思っていました。

ところが、フタを開ければこれがなかなか面白いです。部員が少なくてリレーに参加出来ない水泳部や陸上部、部員が1人しかいなくて部員同士で組み手も出来ない柔道部、部員が少な過ぎて合唱にならない合唱部など、そんなにたくさんあるのか?と思うくらいの崖っぷち振りで、笑っちゃいけないのかもしれませんがなんか聞いていて笑えてきます。4月16日の放送では合唱部のリスナーさんが電話口で「部員をください(「翼をください」の替え歌)」を大きな声で斉唱するのに大ウケし、2人しか部員がいないのに部長の座を巡る確執により不仲となっていたバドミントン部のリスナーさんがこの企画によって和解するという感動の放送でした。ただ、なぜ部長の座にこだわるのかの問いに「内申点が・・・」っていうのには、あまりに正直すぎるリアルな返答に笑ってしまいましたが・・・最近の受験環境の激化のせいかそういうこと考えるんですねえ。私が子供の頃はそういうの考えた事ほとんどなかったけどなあ。
またリスナー投票も10票や20票の争いかと思いきや、毎日1,000票くらい入っているらしく、あの短い時間ですごいなと思います。まあ私も高校生の頃は人数の少ない文化部で結構燃えてたので、なんとなく共感もあったりします。

この企画聞いていて改めて「東 貴博のヤンピース」はいい番組だなあと思います。こういう事をいろいろ考えるスタッフも面白いし、煽る東さんの話術もいいし、何よりこういう企画に乗って盛り上げるヤンピースリスナーが素晴らしいと思います。聞いていて番組サイドとリスナーが、いい感じの関係になってるなあと思います。

« 和夫侍 | トップページ | クランチバード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決定!全国崖っぷち部活王!!:

« 和夫侍 | トップページ | クランチバード »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ