« CREATORS NIGHT 柿沢安耶のオールナイトニッポン | トップページ | 生はいいねえ »

2008年8月 6日 (水)

衝撃・・・「東貴博のヤンピース」終了

4日の放送で発表があったのですが、ニッポン放送「東貴博のヤンピース」が今月いっぱいで終了するそうです。私は「東貴博のヤンピース」は録音で聴いているのですが、このニュースはいつも読ませていただいている「わがままなひとりごと。」というkiroさんのブログで既に知っていました。改めて東さんの肉声で聞きました。
それにしても終わるんならこんな中途半端な時期に終わらなくてもと思います。秋の改編で終わればいいじゃないですか・・・

東さんは駐車場が狭いからなんて言ってましたが、もちろんそんな理由で番組が終わる訳も無く、本当の終了理由はリスナーには解る訳もないのですが、数字が悪かったんでしょうか?もしそうなら非常に残念です。この番組はリスナーとパーソナリティが遊びながら番組を作っていく王道的な楽しい深夜バラエティラジオだと思っていました。それだけにこういう感じの番組が数字が悪いなら個人的には辛いなあと思います。

個人的な想像では、東さんが帯の生放送がキツくなってきたんじゃないかなと思っています。たまにしかテレビを見ない私ですが、それでも東さんはよく見かけます。年中無休のロケ芸人としては、平日に必ず生放送があるっていうのは、かなりの足かせになっていたんじゃないかなと思います。秋の改編に向かってまたTVの仕事なんかが決まったんじゃないかなあと勝手に思っています。まあ、もしそうなら仕方が無いかなと思います。東さんが芸人としてまた大きなステージに進むのなら喜ばしいことですからね。

« CREATORS NIGHT 柿沢安耶のオールナイトニッポン | トップページ | 生はいいねえ »

コメント

8月終了は普通に考えて聴取率以外の問題があったんじゃないでしょうか?。
スポンサーが急遽降板したとか、制作側に不祥事が出たなどなど・・・・・。
一番リアルなのはスポンサーの不祥事で降板に追い込まれるってケースですが・・・・。

Mさんコメントありがとうございます。
私は別にラジオ業界人ではないので、あくまで想像ですがスポンサー降板ならクール単位で契約のケースが多く、10月までやるんじゃないでしょうか?まあ一ヶ月だけスポンサーが付いて番組をやるとかいうケースもありますが、そういう番組は深夜の30分とか1時間の番組で「ヤンピース」のような夜枠のいい時間帯のワイド番組で、またラジオでは数の少ない全国ネットの番組では、私はあまり例がないように思います。そもそもヤンピースってレギュラーのスポンサー付いてましたっけ?スポンサーがらみであるとしたら、強力なスポンサーが付いて新番組が立ち上げられるケースでしょうか。そうであれば、大きなスポンサーが付いていないヤンピースがあっさり終了してしまうのも納得できます。

個人的に想像しているのは以前から東さんサイドが降板を申し入れていて、ニッポン放送サイドが慰留していたが、いよいよ秋からスケジュール調整が難しくなり、両者話し合いの上で10月スタートの番組の収録などの制作が本格化する9月までの出演となったっていうストーリーです。まあ、でも普通はそうであっても改編まではやるケースが多いと思うので、ちょっと無理な想像の部分もあるんですけどね。

気になるのは以前のスペシャルウィークの時、義家さんが特番をやったこと。レーティングでのパーソナリティ差し替えは、ニッポン放送がレーティングで数字が見込みにくい時によく使われる手らしいんですよね。まああの時も東さんがロケとか行ってたのかもしれませんけどね。

色々と理由はあるのかも知れませんが、この時期の降板は驚きです。

真意はわかりませんが、何だかあの枠は全国ネット枠になって以降、誰が何をやっても当たった試しがないような気がするのは私だけでしょうか・・・?

私も、時々聴くことがあっただけに、突然の終了には、はっきり言って、ビックリ!の一言です。

色々御意見が出てますが、いずれにしても、なぜ、改編時期ではない8月に、突然終了するのか、ちょっと腑に落ちないところがありますね。
そういえば、前任のパーソナリティーのデーモン小暮さんも、中途半端な時期に交替したような記憶があるんですが……。

とくながたかのりさんコメントありがとうございます。
ニッポン放送であの枠で人気があったのは近年では三宅裕司さんと伊集院光さんでしょうか。確かに「オールナイトニッポンスーパー」以来あんまり当たったって感じでは無いかも。「ヤンピース」はいいと思ったんですけどね。やっぱり帯の深夜の生放送はキツいと思います。局アナさんとかスケジュールに余裕のあるタレントさんじゃないとしんどいんじゃないでしょうか。面白い番組が出来るパーソナリティは結局テレビとかでも引く手あまたになるケースが多いんですよね・・・

jobk2005さんコメントありがとうございます。
デーモン閣下は改編時期の降板だったんじゃなかったでしょうかね?デーモン閣下の降板理由は確か体力的なものということでしたが、東さんはデーモン閣下よりは若いですけど、それでもキツい部分があるのかもしれませんね。

金曜の山里さんも一緒に降板はどうなのでしょうか?ただ単に、番組の終了ということにしたかったのでしょうか・・・。

コメントありがとうございます。
まあ単純に「宇宙Gメン」が月〜金の帯番組だから金曜も終わったんじゃないでしょうか?山里さんがMBSラジオ「イマドキッ」日曜日でおっしゃってたのは、最終回の東さんと山里さんのテンションがちょっと違ってたのは、東さんが10月から新番組の受け皿が用意されていたのに対して山里さんには何にも無かったみたいな話をされていました。なんか裏があるんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃・・・「東貴博のヤンピース」終了:

« CREATORS NIGHT 柿沢安耶のオールナイトニッポン | トップページ | 生はいいねえ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ