« ここが噂の下ネタ王国 | トップページ | 売れてるみたいですね「らららクッキング」 »

2008年10月26日 (日)

「ゴチャ・まぜっ!」よ、何やってんだ・・・

今週は各局スペシャルウィークで色々なプレゼントやゲスト等の企画をやっていました。「JUNK ZERO」のバナナマンさんとおぎやはぎさんの連動企画とかくりーむしちゅーさんのオールナイトニッポンの企画など記事にも書きましたが面白かったです。大阪のMBSラジオでも「MBSサウンドキングダムー音楽王国ー」など、楽しいスペシャルウィーク企画で盛り上げて放送していました。

が、まったくスペシャルウィークなど、どこ吹く風の番組がありました・・・それはMBSラジオ「ゴチャ・まぜっ!」

「ゴチャ・まぜっ!」はMBSラジオの東京スタジオから録音で放送している、TOKIOの城島茂さんや藤井隆さん、友近さんやケンドーコバヤシさん、西川貴教さんやよゐこさんなど大阪ローカル番組でありながら「オールナイトニッポン」や「JUNK」並みの全国メジャータレントが何人も出演されているバラエティ番組なのですが、すこし前にはプレゼント等あったのですが、最近はまったくの通常放送で何もやりません。

昔、とんねるずさんがオールナイトニッポンで、レーティングの時に「平常心でやります」といって普通に放送していたように思うのですが、それは俺たちの放送はいつも面白いという気概でレーティングと解った上でやってたと思うので、ある意味カッコイイと思ったのですが、「ゴチャ・まぜっ!」の場合はレーティングという意識がまったく無いようなのです。
まあ、レーティングだからといってゲストやプレゼントというのも食傷気味なところもあるのですが、なんかやってくれよと思うんですよね。居酒屋から放送とか、カラオケ大会とか、あれだけのメンバーを揃えているなら何なりと考えられるだろうと思うんですよ。リスナーに楽しんでもらおうとか盛り上げようとかいう気が無いのかと思います。

「ゴチャ・まぜっ!」という番組は私が一番好きな番組で、全曜日毎週聴いていますし、イベントにも参加出来るものはほとんど参加しているのですが、こういうスタッフサイドの取り組みがイマイチ納得出来ないところがあるんですよね。ものすごく穿った見方をすると、金満球団的に、こんだけメンバー集めりゃリスナー聞くだろ的な安易な発想を感じるんですよね。パーソナリティは頑張ってると思うんですよ。もっとそれを面白くするフォローがいろいろ出来るんじゃないかと思います。いろいろ事情はあるのかもしれませんが、聞いていて「このメンバーなら、もっといろいろ出来るだろうに・・・」と口惜しくなります。昔はいろいろやってたんですけどね・・・お金の問題なのかな?でもお金の問題ならお金を使わずにやれる企画もあると思うんですけどね。

« ここが噂の下ネタ王国 | トップページ | 売れてるみたいですね「らららクッキング」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴチャ・まぜっ!」よ、何やってんだ・・・:

« ここが噂の下ネタ王国 | トップページ | 売れてるみたいですね「らららクッキング」 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ