« 大沢悠里さんVS浜村淳さん2 | トップページ | 急にキレる素人 »

2009年4月22日 (水)

大沢悠里さんVS宇田川清江さん

今日の「大沢悠里のゆうゆうワイド」の人気ラジオパーソナリティとの対談企画は宇田川清江さんでした。宇田川清江さんってあんな感じの方でしたっけ?もっと落ち着いた(悪いように言えば暗めの)感じの印象があったんですが、割とくだけた感じのおしゃべりだなあと思いました。まあ、最近NHKの「ラジオ深夜便」を聞いていないので、違うパーソナリティの方と勘違いしていたのかもしれません。でも「泡の出るものを飲む」とかいう表現はNHK出身の方らしいなと感じました(笑)

しかし、「ラジオ深夜便」が昭和天皇のご容態放送がきっかけだったとは知りませんでした。何がどう転ぶか解らないものですね。ゆっくり話す・曲はフルコーラスでかける・情報はしっかり流すという方針のもとで、民放とは違うことをやろうというお話を聞いて、しっかりコンセプトが考えられている番組はひと味違うなあなんて思いました。こういう番組に対して局アナで安くあげて曲かけて終わりみたいな番組が増えると聞いていてちょっとなあ・・・ってなる気がします。

今回の大沢悠里さんと宇田川清江さんのラジオについてのお話に頷きながら聞いていたリスナーさんがたくさんいらっしゃるような気がするんですが、なんか昨日から聞いていると、若者向けのバカラジオ的深夜放送が目の敵にされているような気もして、バカラジオ好きとしてはちょっと・・・と思うところもありますね。まあ、「ラジオ深夜便」は私はあまり聞かないですけど確かに良い番組だと思います。でも、入院されている方や寝つけない方が楽しみに聞かれているというのも素晴らしい意義があるとは思うのですが、静かな夜中に馬鹿話で笑えるっていうのも私は一つの意義であると考えたいんですよね。うるさいと感じるリスナーの方もいらっしゃるとは思いますが、楽しいと感じるリスナーもいる訳です。大沢悠里さんや宇田川清江さんさんも素晴らしい話術ですけど、伊集院光さんや加藤浩次さん、よゐこさんも別の角度で素晴らしい話術だと思うんですよね。地に足のついた放送をみたいな話がありましたが、足のつけ方って一つじゃないんじゃないかなって思うんですよね(っていうか思いたい)。

しかし、ノースポンサーでやってる番組が人気というのも皮肉な感じがしますね。もし「ラジオ深夜便」が民放でやってたらスポンサーたくさん付くんでしょうかね?

« 大沢悠里さんVS浜村淳さん2 | トップページ | 急にキレる素人 »

コメント

ずいぶん前に出た情報なのでご存知かもしれませんが、宇田川さんの「深夜便」が終了するそうです。「深夜便」の中では一番好きな方だったのでこれで「深夜便」を聴くことがなくなりますね。20年やられてきて唯一のオリジナルメンバーだと思います。まあ「深夜便」なんてつまらないことこの上ないひとつも面白くない番組ですし、今のラジオ界の低迷はこの番組のせいだと思うのでどうでもいいのですが、週末から夜になると熱が出る謎の病にかかっていまして日曜の宇田川さん聴いていたのですが、最後の「今日は2が並ぶ日です、きっといいことがありそうですね」的なコメントには目頭が熱くなりました。

テンパさんコメントありがとうございます。
テンパさん20年生きていないんじゃ?私でもオリジナルメンバーは知らないです(まあ、あんまり聞いた事無いのですが)。
「深夜便」の良さが解らないなんて子供ですね。なんて大人ぶって言ってみましたが、良い番組だと思いますよ。まあ、爆笑という意味では面白くはないかもしれませんが。私も普段は聞いていませんし。でも人気があるのは頷けます。本気で番組を作ってるなという印象はあります。
体には気をつけてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大沢悠里さんVS宇田川清江さん:

« 大沢悠里さんVS浜村淳さん2 | トップページ | 急にキレる素人 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ