« いつもそんなテーマじゃない? | トップページ | ラジオはじめました »

2009年6月22日 (月)

“太郎”総選挙スペシャル

TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」では、母の日に続き、また「安住紳一郎の日曜天国」とテーマが被るということで、父の日にもかかわらず、「母にまつわる話」がテーマでした。また安住アナがスタジオに呼ばれていましたが、毎週来ればいいのに(笑)

スペシャルウィーク2週目は「どうなる麻生太郎! 次の太郎は誰だ?昔ばなしの“太郎”総選挙スペシャル」という“なんじゃそりゃ?”みたいな企画でしたが、笑い話の中に大学の準教授の専門の先生もゲストに呼んでいたので、意外にアカデミックな雰囲気もあったように思います。この番組はいろいろ面白い企画を考えますね。プレゼントや大物ゲストだけじゃなく、こういう放送自体の企画部分に頭を使うのが素晴らしいですね。
朗読は鈴木順アナと「キラ★キラ」でお馴染みの小島慶子アナで、小島アナはなぜかエロ系担当でした(笑)しかし、小島アナは本当に気が強そうですね。

エントリーされた“太郎”は7つ。
エントリーNo.1の『桃内太郎』から「桃内太郎」は桃太郎のパロディ的な話かと思いきや、途中から少し違った展開でした。私もちょっと、かぐや姫混じってた?という気もしました。回春型桃太郎はなんか生々しい話になるなあ。
エントリーNo.2の『天狗と太郎』から「村の太郎」、天狗が隣のおっちゃんのように当たり前に存在が認識されているのがなんか不思議でしたね。“ちょんちょん”はウケたなあ。小島アナに読ませるのもいいですね。しかし小島アナも朗読が終わった後でモロに言うなよ・・・面白いじゃないですか。縁側に子供の“ちょんちょん”が“置いてある”っていうシチュエーションは確かに尋常じゃないけどなあ。
エントリーNo.3の『酒の三太郎』から「三太郎」は頭から柿やきのこが生えたり、頭の池にフナが湧いてきたりという荒唐無稽な話でしたが、最後は落語みたいなオチでしたね。
エントリーNo.4の『寒九郎と土用太郎』から「土用太郎」はワールドワイドな話ですね。
エントリーNo.5の『もも太郎のこぶ』から「もも太郎」は何の話やねん・・・って感じですね。「巨根の嫁御」・・・すごい話だ・・・小島アナもあんまり読みたくはないですよねえ(笑)巨根の影に隠れられるほどの男がたまげる穴って・・・しかし友近さん“がばがばばあちゃん”は無いだろう・・・
エントリーNo.6の『ミンブンの国の熊太郎とブンブンの国の神太郎』から「熊太郎」は何とも色々な要素が絡まった話だなあ。確かにいろんな話が複合した雰囲気ですねえ。
エントリーNo.7の『シッペの太郎』から「シッペの太郎」は何か聞いた事があるような無いような話だなあ。確かに「しっぺ太郎」は迎えに来ただけの存在?これは“いい太郎でした”んでしょうか?
気が向いたので投票もしてみたのですが、今回は悩みました。これっていうのが無かったんですよね。「酒の三太郎」か「もも太郎」と思い、結局下ネタながらエントリーNo.5の「もも太郎」にしました。結果は3位が『ミンブンの国の熊太郎とブンブンの国の神太郎』から「熊太郎」、2位が『もも太郎のこぶ』から「もも太郎」、そして1位は『酒の三太郎』から「三太郎」でした。シュールさがウケたのでしょうか?「もも太郎」も上位でしたが、私も同じくですが、シモ系好きな方多いんですかね(笑)

交通情報の中村愛美さんの“おおたろう”っていう返し良かったなあ。番組聞きながら考えてたんでしょうか?最後の“太田りん”も良かったですが、太田さんの無茶振りを相手にするのも大変ですね。

ゲストは三遊亭楽太郎さん。楽太郎さん円楽継ぐんですね。伊集院さんに負けたく無いっていうのはウケましたね。

« いつもそんなテーマじゃない? | トップページ | ラジオはじめました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “太郎”総選挙スペシャル:

» 貸しスタジオレンタル [貸しスタジオレンタル]
貸しスタジオレンタルの情報です。 [続きを読む]

» 三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊涙の土下座!バックドロップ写真の週刊プロレス大増刷 [三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊涙の土下座!バックドロップ写真の週刊プロレス大増刷]
三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊涙の土下座!バックドロップ写真の週刊プロレス大増刷!アントニオ猪木、小川直也もコメント [続きを読む]

« いつもそんなテーマじゃない? | トップページ | ラジオはじめました »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ