« 有野さんのラジオは「まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」 | トップページ | 長崎からの放送 »

2009年8月30日 (日)

おらの音楽『沼津みなと新鮮館』

TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」ではスペシャルウィーク企画として「おらの音楽」と題して地方で有名なローカルソングの特集でした。
いろんな地方からの出身が集まった席で同郷同士が盛り上がるのがローカルソング。私も会社でたまたま“パルナス”の歌の話が出て、大阪出身者が「おとぎ〜の、く〜に〜の、ろ〜〜しあ〜の」と大合唱の中、九州出身の女の子がぽか〜んとしていたのを覚えています。

で、いろんなローカルソングを聞いていたのですが、なんかコミックソング系はそこそこ普通に作られていて、割とこじんまりって感じでしたね。ポップス・ロック系の曲の方が良かったような気がします。しかし、妙に東北からのエントリーが多かったですね。

『STOP 落書き』 はちょっとビート感が面白かったです。

『やきとり じいさん』はちょっとソウルな雰囲気が漂い人生の悲哀を感じさせる曲に聞こえましたね。

『にいがた おもっしいわね音頭』は訳の解らなさではインパクトありましたが、「面積日本で5番目だ」にはウケました。

『笑顔でこんばんレンコン』はホント王道のキャンペーンソングって感じですね。

『振り込めサギサギ ソング』 はワザとあの年代感を出してるんだったら面白いなあ。聞いてほしい世代に合わせてかな?

『うなぎ小唄』 は「ウーッ」だけが印象に残りますね。

『新宿ブギウギ・お掃除ブギウギ』はダメだ。替え歌じゃないですか。

『沼津みなと新鮮館』なんかサビがキャッチーだし、いいノリの曲ですね。“干物”とか出て来る割に爽やかだし。

『鹿せんべい ツイスト』はタイトルがインパクトあるなあ。曲については声はあんまり加工しない方が個人的には好きだなあ。爆笑問題さんのいう通りだと思います。

『かまぼこが売れますように』切ねえ・・・

投票総数2317票の結果は、
3位『やきとり じいさん』
2位『宇和島じゃこてんの歌』

そして1位は722票で圧倒多数の票を獲得したらしい

『沼津みなと新鮮館』

私も『沼津みなと新鮮館』に投票したのですが、一瞬CDが手に入るなら買おうかなと思ったもんなあ。

しかし、キダ・タローさんゲストなのに大阪からエントリーが無いのは寂しいなあ。でも曲を聞いていて、やっぱりさすがキダ・タローさんは素人が偉そうに言いますが上手いなあと思いましたね。ちなみに関西の方には説明不要ですが、キダ・タローさんはラジオパーソナリティとしても有名な方です。

サイレンとともにマイクが切れるアクシデントがありましたが、放送サイドとしては、たまったもんじゃないトラブルなんでしょうけど、リスナー的にはああいうの面白いです。しかし、田中さんじゃないけど、ああいうことになるならスタジオで普通にやりゃあいいのに。

太田さんの“皮に無理をさせず”ウケたなあ。餃子のイメージがちょっと・・・

« 有野さんのラジオは「まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」 | トップページ | 長崎からの放送 »

コメント

まぁ、わざわざ”ズラ・タロー”を(失礼)
キダ・タローを呼んでというのは、
すごいですね・・・。

予算あるんですね・・・。TBS。

とくながたかのりさんコメントありがとうございます。
そこまで書きませんでしたが、残念ながら電話ゲストでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おらの音楽『沼津みなと新鮮館』:

« 有野さんのラジオは「まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」 | トップページ | 長崎からの放送 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ