« 珍プレー好プレー大賞09 | トップページ | M-1グランプリ2009 »

2009年12月20日 (日)

狂気の大河俳優

ニッポン放送「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」を聴いていると、「はつ恋」のPVが福山さんがベッドで横たわっていてエロいとか。私は見ていないのですが男目線で言うと「それが何なの?」って感じなのですが、女性ファンからすると悩殺されるようですね。私は福山さんと同世代ですが、神は人を公平には創らなかったっていう感じでしょうか(苦笑)。福山国王はまた“ギリモザ”とか専門用語を使っていらっしゃいましたが、ヤバい企画でしょうけど「はつ恋」のAVをRioさんと共演で撮ってみたらどうでしょう?女性ファンは引きまくるでしょうけど、私は買うかも?(有り得ないでしょうが)

ゲストに狂気の大河俳優ピエール瀧さん登場でしたが、「電気グルーヴのオールナイトニッポン」はネットで面白かったという話や、芸人さんとかがよく聞いていて面白かったという話を聞くきますが、私は聞いていなかったので、聞いときゃよかったかなと思う番組ですね。今回のトークも面白かったですが、狂気の・・・っていうとこはあんまり出てなかったような気がしました。福山さんと全裸セッションとかやれば面白かったのに(無茶な妄想ですが)。仕事してりゃあ若手の頃は先輩や上司の理不尽さに帰りに泣きたくなることもありますよね(笑)

人妻人気の話ってあんまり投稿来てないんでしょうか?理由は簡単だと思いますけどね。エロそうだから。昔は禁断の・・・っていうのがエロ心を誘ったっていうのもあったでしょうけど、最近は30代以上の女性でも綺麗な人が多いから、酸いも甘いも噛み分けた女性にねっとりと・・・っていう妄想が湧くだけなんじゃ?福山さんやピエールさんみたいに深く考えて心理的エロスを感じてる訳じゃないと私は思うんですが。
心霊映像の話、幽霊の正体見たり枯れ尾花とはまさにこの事ですね(笑)

こにゃんこ特集と同時掲載・・・なんか笑えますね。

« 珍プレー好プレー大賞09 | トップページ | M-1グランプリ2009 »

コメント

an・anの表紙写真はこにゃんこというよりはもう少し成長した若い雄猫のイメージでした。できれば猫耳とシッポも付けてもらいたかったです。って、それじゃ別の雑誌になりますか?

あの日の放送ってどこから放送してたのかな?前日から高知入りして当日は早朝から夜まで高知ロケが行われてたようなんですが(福山さんが夜まで現場にいたかどうかは不明)。ひょっとして録音かなと思いました。

人妻ネタは・・・そりゃ女性リスナーに答えを求められても困ります。
また専門用語が・・・。ギリモザって?なんとなく分かるような気はするんですが。

ぷりんさんコメントありがとうございます。
猫耳とシッポ・・・女性ファンは萌えるのかも知れませんが、さすがにそれは引きます・・・国王、お気は確かですかって感じです。いくら天下の男前といっても四十路男が何やってんですかになります(笑)

このコメント欄で時折いただくのですが、録音疑惑が最近よくありますね。この番組は録音の時は録音って明言していたので信用していたのですが、なにやら怪しい感じですね。別に録音なら録音でいいんですよ(私もライブリスニングじゃないし)、録音は全然悪じゃないし。言ってくれさえすれば。生の体裁で録音流されるのが騙されてるみたいで嫌なんですよね。

やっぱり人妻の魅力は女性には解り辛いですか。まあ、ぶっちゃけ私も推論は言えますが、人妻好きでも何でもないのでイマイチ解んないです。
“ギリモザ”は放送中に答えをおっしゃってました。「ギリギリモザイク」の略です。確か某メーカーが最初にそんなキャッチフレーズを付けたように思います。忘れたけど各社いろんな言い方をしていたと思います。まあ意味は単純に“ギリギリのラインでモザイクをかける”ってだけです。Rioさんとかギリモザとかが出て来るということは福山さんは某S級メーカーがお好きなんでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狂気の大河俳優:

« 珍プレー好プレー大賞09 | トップページ | M-1グランプリ2009 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ