« ワクワク感とワナワナ感のサイマル放送 | トップページ | まあ、いろいろありますよね。 »

2010年3月 7日 (日)

女性ファン号泣だったんじゃ?

ニッポン放送「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」を聴いていると福山さんの新CMの話が出ていました。へえ〜、福山さんスーパードライのCMに出ているんですか。テレビをあまり見ないモノで知らなかったです。言ってなかったでしたっけ?って聞いてないと思うなあ。曲を作ったということはまた宇宙発フルぶっかけあるのでしょうか?しかし41歳の春がテーマソング化してるなあ(笑)

若い層に福山雅治ブームとかいう話題がありましたが、なるほどねえ。確かにそのあたりの年代に2年間にテレビで見てなかったら知らない人ってなる可能性はあるかもしれませんね。しかし福山さんは「龍馬伝」効果もあってファン層がものすごく幅が広くなってきている雰囲気ですね。小中学生から還暦越えまでですか。
で、今回の「龍馬伝」では女性ファン絶叫モン?の入浴シーンがありましたが、腰まで見えるなかなか際どいヌードシーンでしたね。来週の「魂ラジ」はコレで盛り上がるんでしょうねえ。まっ男の私にはなんてことないシーンでしたが(笑)。今回の「引きさかれた愛」は女性ファン号泣だったんじゃないでしょうか。加尾との恋が実らなかったのはそういういきさつだったんですね。昔は、いや今でも家族のしがらみでああいう事になるっていうのはあるんでしょうね。ドラマの話とはいえ、むごいなと思いながら見ていました。

スポーツ中継が視聴率が高いっていう話がありましたが、全然サッカーファンじゃなかったですけど、“ドーハの悲劇”は納得がいかなくてなかなか寝つけなかったなあ、家族でテレビ見てたんですけど一瞬時が止まりましたね。

福山さんって大きな賞はあんまり貰ってないんですね。抱かれたい男とかも“2位”が多いですしね。意外な感じもしますね。不惑の無冠の帝王って感じでしょうか(笑)まあ、本心はそんなに気にしてない感じがしますけどね。

シーズンということで、卒業の話題がありましたが、荘口さんが中高の友達が一生の友達っていうのは、もちろん個人差はあって、小学校とか働き始めてからとか歳を重ねてからの友人がって方もいらっしゃるとは思いますけど、言えてる感じはしますね。会社の同僚なんかは仲良くなっても友達っていう感覚とは微妙に違うような気もちょっとするんですよね。

« ワクワク感とワナワナ感のサイマル放送 | トップページ | まあ、いろいろありますよね。 »

コメント

入浴シーンのとこだけ録画見直してしまいました。あれ、撮影の時って全裸?乙女ねーさんになりたかったわ。
加尾さんとのシーンはそりゃうるうるきたけど、一回見たらあとはスルー。どっちかというと佐那さんに肩入れする私です。

賞をもらってないって話。人気ランキングの帝王なのに賞は取ってませんね。でも「はつ恋」の有線リクエストが多いみたいなんで、年末の有線大賞だかなんだか取れないかなぁ。
あ、でもラジオでなんか賞もらってましたよね。やっぱりラジオ国の国王ですからね!

ぷりんさんコメントありがとうございます。
乙女ねーさんになりたいって・・・なに言ってるんですか・・・(笑)録画即見直す・・・それほどですか。そういうファンの方多かったのかな?全裸は無いんじゃないですか。あのくらいならブーメランタイプの水着で隠せそうですし。佐那に肩入れは解るなあ。貫地谷さん上手いなと思います。佐那がすごくかわいい女性に見えます。ただ「龍馬伝」のロマンスシーンは結局まだ出て来ないおりょうさんに行くんだろと思ってしまうので、正直ちょっと萎えるとこあります。

有線大賞はどうでしょうね。演歌や歌謡曲が強いイメージありますけどね。ラジオの賞って何でしょう?聴取率一等賞は毎回のようにもらってるみたいですが。リスナーにも知られている賞としてはギャラクシー賞がありますが、それはパーソナリティー賞は貰ってないようですね。でも福山さんに獲ってほしい賞ってなんでしょう?今更レコード大賞っていうのもねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性ファン号泣だったんじゃ?:

« ワクワク感とワナワナ感のサイマル放送 | トップページ | まあ、いろいろありますよね。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ