« 噛みますねえ | トップページ | FMになりたいAM? »

2010年3月18日 (木)

激烈城田優イジリ

TBSラジオ「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」を聴いていますと、なぜか妙に城田優さんをイジっていらっしゃいました。まあ、前から多少はそういうこともありましたが、ちょっと多いなと感じました。エロ妄想が子供のおふざけに聞こえる下ネタイジリでした。ただ、あんまりえげつない下ネタは私はちょっと引き気味になりますけどね。深い意味は無いのかもしれませんが、城田さんのオールナイトの存在が伊集院さんの頭の片隅には残るくらいにはなって来たってことなのでしょうか?

階段1000段上って栴檀の木が立ってたっていうくだり、後ろの作家さん?の笑い声にちょっと萎えました。ダジャレの後の静寂に高笑いが響いていましたが、そんなに面白かった?あそこは放送事故ギリギリの空白の間の方が良かったような気がしましたけどね。
しかし、あいかわらず伊集院さんは話のネタを作りに熊本までっていうのはスゴイですね。やり過ぎな気もしますが、そういうところがひと味違うところなんでしょうね。

« 噛みますねえ | トップページ | FMになりたいAM? »

コメント

こちらにお邪魔するようになってから、伊集院さんのJUNKを聞いてみたいと思いました。が、東北5県(青森は不明)は全てオールナイトニッポン…。小型ラジオもラジカセもみんな自動的に選局。ハングル含めた雑音に負けじと、ダイヤル?回してた時代が懐かしいです。伊集院さんって、TVだと頭の回転とカンがハンパ無い雛壇芸人のイメージだったのですが…ラジオが気になるので、噂のネットに、試しにアクセスしてみます。 ラジオって内容は勿論、パーソナリティの声や話し方・雰囲気等の限られた情報で好き嫌いが決まりますね。河内の政様も以前、高岡蒼甫さん等の印象が変わったと仰ってましたが。昔(SMAPが人気急上昇の時代)中居クンのANNを何ヶ月か聞き、何てネガティブな人なのかと段々辛くなって聞くのをやめてしまいました。TVでは分からない人間性が出るのがラジオの醍醐味でしょうか(あ、でも城田クンはメディア変われど印象は変わらないですねぇ…)。 長文すみません。でも、こちらのブログに出会わなければ、ラジオを再び聞くようにならなかったと思います。有難うございますv

葛西さんコメントありがとうございます。
最初に言っておきますが、別に城田さんの悪口を言いまくっていたとかではないですよ。伊集院さんが頭の回転と勘がハンパ無いのはラジオでも同じですよ。表現が少々違う感じだと思いますが。確かポッドキャストで聞けるんじゃなかったかと思います。
中居さんのオールナイト私は割と好きでしたね。当時恥ずかしながらSMAPを知らなくて、誰なんだろう?とか思っていました(笑)確か最終回に恋人と別れた話みたいなのをしていたように記憶しているんですが、アイドルがそんな話いいのか?みたいに思いまして、好感持ちましたね。
城田さんはテレビの印象というか役の印象とは全然違ってましたね。クールな強面イメージでしたもの。あんなによくしゃべるにいちゃんだとは思いませんでした(笑)
なんか私の拙文を読んでいただいて再びラジオを聞くようになったなんて嬉しいですね。少しでもラジオの楽しさを感じていただけたなら幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 激烈城田優イジリ:

« 噛みますねえ | トップページ | FMになりたいAM? »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ