« ナインティナイン岡村さんの舞台が延期 | トップページ | ABCの実況アナウンサーて誰だろう? »

2010年6月13日 (日)

さだまさしさんがゲスト

TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」を聴いていますと、さだまさしさんがゲストでした。トークに定評あるさださんですが、あいかわらず独特の穏やかなゆったりしたリズムの軽妙なおしゃべりですね。

カラオケベスト10ではさだまさしさんの曲特集でしたが、世代的にはまあまあ該当世代なんですが、知らない曲も多かったかも。まあ、個人的にあんまりさだまさしさんの曲を好んでは聞かなかったから、ヒット曲でも知らない曲が多いのかもしれません。でも5位以上(道化師のソネット、雨宿り、コスモス、関白宣言、案山子)は知ってました。
1位は「案山子」でしたが、しかし「案山子」ってなんかカラオケで歌うのってどうかな?って気がします。親の立場でも子の立場でも人前で歌うには気持ちが入り過ぎなんじゃない?って感じがするんですけどね。一人でしみじみ歌うか聴く曲かなと思います。

流行の曲の移り変わりみたいな話で日本語が聞こえなくなってきたら洋楽聴いた方がいいみたいなお話がありましたが、これはフォークとかニューミュージックとかのくくりで言われるアーティストの方から時折聞く言葉のような気がします。まあ、ある意味では言えてるのかもしれません。でもラジオで最近の曲とか聞くと、歌詞を聴かせるような曲も増えてきているような気がしますね。

締め切りギリギリで出来たという「コスモス」秘話でしたが、時間をかけたものが必ず成功するってもんじゃないのが、こういう音楽とかの創作作品の世界の面白いとこでもあり皮肉なところでもあります。まあ、ギリギリで出来たといってもさださんの中では、ほとんど出来てたんでしょうけどね。

借金を返して今は財産が無いというさださんの言葉に、歌が財産じゃないですかという太田さんの美しい言葉でしたが、瞬間的に「印税も入るしね」とか思ってしまった私は心が歪んでるのかも(苦笑)しかし30億近い借金っていうのもすごいですが、返せるのもすごいですね。

あいかわらず上手いなと思うさだまさしさんのおしゃべりなんですが、凄く好きなファンの方も多いと思うのですが、実は私はあんまり好きじゃないんですよね。もちろん面白いとは思うのですが、上手過ぎるというか、アットホーム過ぎるというのか、こんな話したら和やかな雰囲気になるでしょっていうのが計算され尽くした感じで、さだまさしさんの手のひらで転がされているような感じがするんですよね。笑福亭鶴瓶さんなんかも同じような感覚になります。話芸に秀でた人というのはそういうもんなのでしょうけど、なんとなく、さだまさしさんのトーク=100%いい話的な構図がイマイチ馴染めなかったりします。

« ナインティナイン岡村さんの舞台が延期 | トップページ | ABCの実況アナウンサーて誰だろう? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さだまさしさんがゲスト:

« ナインティナイン岡村さんの舞台が延期 | トップページ | ABCの実況アナウンサーて誰だろう? »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ