« オードリー春日さんの努力 | トップページ | なでしこジャパン女子ワールドカップ優勝!! »

2011年7月18日 (月)

「飛び出せ!イマドキッ」小倉優子さん卒業

MBSラジオ「飛び出せ!イマドキッ」を聴いていますと、小倉優子さんの卒業が発表されました。「ゴチャ・まぜっ!」の西田麻衣さんに続き、このシリーズおなじみの前告知無しのイキナリのサドンデス卒業です。4年もやってたメインパーソナリティクラスにもこの仕打ちかよ・・・リスナーは何のアクションも取れないじゃないか・・・

まあ、正直いいますと毎回改編期には小倉優子さんの降板は頭にありました(こんなタイミングでの降板は想像していませんでしたが)。小倉優子さんクラスの人が関西ローカルのラジオを何年もやってることが不思議だなとも思っていました。もうすぐ結婚されるようですし、何やらもめてる噂もありますし、この辺りでっていうのはあったのかもしれません。今の「飛び出せ!イマドキッ」は、枠が無くなったせいで2つの番組を1つにくっつけて井上和香さんと小倉優子さんがダブルメインみたいな感じでちょっと変なメンバー構成だったし、MCとしての上手さは井上和香さんの方が上だし、バランス的には小倉さんが抜けた方がいいのかもしれません。

でも私は小倉優子さんのこの番組でのトークが好きでした。正確に言うと「飛び出せ!イマドキッ」になる前のメンバーの放送が。現「飛び出せ!イマドキッ」でも一緒だった桜井裕美さんや藤田志穂さん達とやってた放送が、なんかカフェでダラダラしゃべってるような独特なリラックスした素しゃべり的な放送で小倉さんもしゃべっていて楽しそうに聞こえていました。今の「飛び出せ!イマドキッ」も悪くは無いのですが、やっぱりラジオのお仕事トークっていう感じのトークではあるんですよね。

小倉優子さんがこの番組を始める時にラジオにはトラウマがあるっておっしゃってたのが印象に残っています。そのトラウマの元になる放送を聞いていたから・・・極楽とんぼの加藤さんにボロボロに泣かされた放送だったのですが、長い事ラジオを聞いていますが、私の中の歴代最悪の放送でした。やっぱり覚えてるんだな・・・と思いましたね。この「イマドキッ」シリーズではそんなこともなく楽しそうな放送で、心安らかに聞けました。長い間お疲れさまでした。

« オードリー春日さんの努力 | トップページ | なでしこジャパン女子ワールドカップ優勝!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「飛び出せ!イマドキッ」小倉優子さん卒業:

« オードリー春日さんの努力 | トップページ | なでしこジャパン女子ワールドカップ優勝!! »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ