« 2011年7月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年8月17日 (水)

お知らせ

いつも「ラジオの雑談」をご覧いただきありがとうございます。
この度少々体に異常が見つかりまして、地元大阪へ戻りしばらく療養することになりました。命がすぐにどうこうという訳ではないのですが、手術になるかもしれず、大した事が無いとも言えない状況です。バカ話ばかり書いていましたが、実は先々週くらいに発覚し、少々凹んでいました(笑)何の病気なのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、極プライベートな話なので、そこは伏せさせていただきたく思います。

すぐに入院とかいう訳じゃなく、ラジオも聞けない訳ではないのですが、しばらく気ぜわしくなりますので、書ける余力のあるときは新しい記事のアップやコメントの返信もさせていただきますが、いったん基本的に更新を停止させていただきます。
まあ、そんな断りを入れなければならないほど世間に注目されている訳でも読者数が多い訳でも無いのは解ってはいますが、それでも何人かの方々には定期的にご覧いただいていますので、一言お断りを入れさせていただきたく思います。

実は年頭から一年の目標にしていたことがありました。それはブログの毎日更新。この8月17日まではいちおう達成されていました。こんなことで途絶えてしまうとは年初には夢にも思いませんでした・・・残念な思いもあるのですが、体のことなので仕方ないです。本格再開は2ヶ月後になるか3ヶ月後になるか解りませんが、ラジオを供に治療に頑張りたいと思います。

2011年8月16日 (火)

リスナーさんがよく出演するラジオだな

ニッポン放送「大宮エリーのオールナイトニッポン」を聴いていますと、エリーさんが北海道のフェスに行った話をされていました。で、行きの飛行機に乗り遅れそうになったとか。不可抗力かもしれませんが、よく遅刻する人ですねえ(笑)

大宮アドベンチャーのコーナーで百貨店の美容部員の方のところに行くという話が、リスナーの美容部員のくるりんごさんがスタジオに登場して生化粧という予想外の展開でした。ラジオの生放送でメイクを仕上げていく・・・なんてラジオ向きな企画でしょう!!でもこういうバカ企画ノリは大好きです。なにやらくるりんごさんは生放送を聞きながらテープで録音してまた聞かれるほどのヘビーリスナーだとか。個人的にはもはやMDも使わなくなり、テープは一応あることはありますが、セットすることもないのですが、当ブログのコメントでもたまにいただくのですが、以外にテープ派の方も根強いなと感じます。まあ、ラジオ聞く程度ならテープでも充分といえば充分だと思います。私はもはやラジオが趣味みたいになってるのでいろいろ機材も使っていますが、週何十時間も録音できるような設備は我ながら過剰設備だよなあと思います。

メイクをしてもらいながらの会話は、自らミスター老廃物とか言い出して、エリーさん女性を忘れてしまったんですか?とか、くるりんごさんに番組の評判聞くのはいいですが、メイクしながら薦めてくれてるの?なんて仕事中にお客さんにラジオ薦める奴がいるか!!とか結構ツッコミたくなる話がありました。
ホームページの写真も見ましたが、さすがプロのお仕事で肌はきれいに仕上がってる感じがしました。

にしてもこの番組はリスナーさんがよく出演しますね。部員勧誘の雪だるまさんに築地のシマダさんに美容部員のくるりんごさんですか。ネタメールでのコミュニケーションは芸人さんのラジオでは良くあるし、山里さんみたいに外で会うっていうレアなケースもありますが、電話出演ならまだしも、全国ネットのオールナイトニッポンでこれだけ頻繁にリスナーさんがスタジオで放送に出演するのは珍しいんじゃないかと思います。個人的にはこういう展開いいなと思います。非芸人、非アーティスト系のパーソナリティの醍醐味じゃないかなと思います。型に囚われないっていうんでしょうか。思いついたらやってしまえみたいな感じで。こういう良さは大事にしてほしいなと思います。

2011年8月15日 (月)

久しぶりの「キラ☆キラ」

お盆ということで久しぶりにお昼の番組のTBSラジオ「小島慶子 キラ☆キラ」を聴きました。先週もいくつかは聞けたのですが小島慶子さんがお休みと聞いていましたので聞きませんでした。いつも聞いていればたまのピンチヒッターも良かったのですが、普段聞いていない分、やっぱり小島さんの声が聞きたかったんですよね。今日は家系の話でした。
「キラ☆キラ」はどの曜日もそれぞれ個性があっていいのですが、とりわけ月曜日のビビる大木さんとの掛け合いは面白いなと思います。

今日の放送で興味深いなと思ったのは、お便りをセレクトして採用する放送とは違って、書いた物がそのまま流れるTwitterでは家系自慢が鼻持ちならないとかいう意見もあったようで、それに対して小島さんが、自慢になるとそうかもしれないけど、自分と関わりある先祖が何をしていたのかは知ると面白いし、子孫が自分に興味を持ってくれるのは嬉しいので、まんざら家系とかもバカバカしいものではないみたいなことをおっしゃっていたと思うのですが、なるほどなと思いました。もっと家系なんて関係無いよみたいなことをおっしゃるかと思いましたがちょっと意外でした。素直な感想だなと感じましたね。

ちなみにビビる大木さんもおっしゃっていましたが、今回は自慢大会ではなく番組の呼びかけに応じてリスナーさんが話のネタとしてエピソードを送っただけですし、私が聞いている分には名門家系自慢で不快な印象なものは無かったように思います。

2011年8月14日 (日)

泣いたって言えばいいじゃない春日さん

ニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」を聴いていますと、舞台「芸人交換日記」の東京公演が終わったようで、そのお話がありました。一般的に世間で話題というよりこの舞台は芸人さんに大注目だったようで、他のラジオでもよく話題を耳にしていました。芸人さんあるあるが痛い程散りばめられているらしいですね。春日さん素直に泣いたって言えばいいのに(笑)話聞いてるだけで部外者の私でもちょっと涙出そうになるのに、当事者の春日さんが泣けてこない訳がないでしょうに(笑)
原作も読んでいないので細かいことはわかりませんが、組んでる時間の長さじゃないっていう話のときの春日さんのトークの勢いなんて火傷しそうなくらい熱かったと思いました。今までで一番熱かったんじゃないでしょうか?若くして売れたコンビでもなく、長年やってももう一つ活躍の場が与えられないコンビでもなく、長い下積みがあって花開いたコンビだからこそ、解り過ぎる程解るものがあったんでしょうね。

なんか今回のトーク良かったなと思います。45分越えても良かったんじゃない?と思いました。

検定応募者半分も応募ないんですか?ぶってる写真展とかすごい人数でしたけどね。オードリーさんが来ないというのに加えて、問題が難し過ぎるっていうのがあるんじゃないでしょうか?明鏡国語辞典とジーニアス英和辞典持ち込みでもなあ・・・
キンタマたふたふ会があったら応募は増えると思いますよ。

ナイナイさんもおっしゃっていましたが、ボケとツッコミを逆にして変わるってけっこうあるんでしょうかね?
若林さんが春日さんに今からでも芸人辞めたら?みたいなことおっしゃっていましたが、本気で言い出したら若林さんさぞかし困るんだろうな(笑)

第4回グリコ2段熟カレー販売対決

TBSラジオ「爆笑問題 日曜サンデー」を聴いていますと、第4回グリコ2段熟カレー販売対決が行なわれていました。2連覇のはなわさんとパックンマックンさんとの対決でした。
もともと大阪のABCラジオで行なわれた企画(今も確かABCラジオでも桑原征平さんとかがやってるんですよね?)が好評ということで「日曜サンデー」でも行なわれているのですが、リスナーも生放送が見られる、スポンサーも商品が売れると双方メリットがある好企画だと思います。
V3のかかるはなわさんでしたが、どうもパックンマックンさんサイドが途中賑やかだったので今回はダメかなと思ったのですが、1001個で300個以上の差をつけてのV3でした。強いですねはなわさん。

サンデーカラオケベスト10は桑田佳祐さんのソロ曲ということで太田さんも田中さんも盛り上がってました。演歌と新しい曲の時はテンション低いですからね(笑)私も桑田佳祐さんは大好きですけど、なんか太田さんは贔屓の引き倒しみたいな感じがするんですよね。自分の認める物に対するリスペクトはすごいんですけど、認めないものに対する蔑みもすごい・・・私は田中さんの熱弁の方が、単純に楽しそうにしゃべってて好きだな。

「ここは赤坂応接間」のゲストは東京のラジオファンにはお馴染みの毒蝮三太夫さん。お元気ですね。よくしゃべられます(笑)TBSラジオの重鎮なのでいろんな番組でゲストに出られているので、まあ、同じような話も何回か聞いてはいますが、それでも面白いですね。

スペシャルウィークは出張放送で福島に行くんですね。いい企画じゃないかと思います。

お便り少なめ?お盆の「魂ラジ」

ニッポン放送「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」を聴いていますと、お盆ですねから始まりました。なんかお便りが少ないみたいですね(笑)。そんなに東京は人少ないのかな?有楽町あたりのビジネス街は少ないんでしょうね。うちの近所は却って観光客で人が多いかも。今回生っぽい雰囲気もしましたが、どうだったんだろう?

マスタリングの後にスタンディングオベーション・・・深夜のAMラジオだね(苦笑)。やっぱり私はアホ耳だ。マスタリングの違いとか全然気づきませんでした。

ホッパンはいてライブ参戦・・・ファンっていうのは健気だなあ。でも福山さんは言ったことすぐやってくれて嬉しいんじゃないでしょうかね?ホッパンのポケットのベロ出てるのいいですか?初めアレ切るの失敗したかと思いましたよ。やたら多いのでそういうスタイルなんだなとは思いましたが。ニーハイの絶対領域もいいけど、福山さんと同じく私も生足の破壊力には負けると思うなあ。気のせいかもしれませんが私も今年の夏は女性の露出が多いような気はするなあ。足もだけど谷間も激しい気がする。
福山さ~ん、天下の男前が具とか言わないでくださいよ(苦笑)ただの四十のおっさんみたいになってしまう・・・外国の方の体毛は気にしてないんじゃないですか?日本人でもせな毛の少々・・・な方もいらっしゃいますよ。写真を撮られるような人は撮影とかの時は剃るでしょうからね。日本はそういう文化だから。
海外組のサッカー選手とHした話で下がツルツルかどうか?・・・どんなフリにもレスポンスのある「魂ラジ」とはいえ、いるのかね?

バカな夢の話、大学生になったら彼氏を作って同棲したい・・・人の夢をとやかくいうのもなんだけど、やめとけと思うけどね。同棲目的だと世の中善人ばかりじゃないし変なことになりそうな気もするけどね。億万長者になる夢は全然いいと思うんですけど、薬系はどうなんだろう?開発出来りゃあいいけど背を伸ばすもボンキュッボンも難しいでしょう。翻訳コンニャクは人工知能を発展させて自動翻訳装置を無理矢理コンニャク型にすれば出来るのかもしれませんが(食べられないけど)。でもおっさんになって思うんですけど、芸能人や作家さんとか幸運にも一発当たって知らず知らずのうちになる人もいらっしゃるんでしょうけど、お金持ちってなろうと思わないとなれないような気がします。そちらに向かって行動していかないと、一生懸命働いて努力するくらいでは小金くらいしか貯まらないんじゃないかって気がします。

福島ではミュージックソンが行われているそうですが、福島は東北の被災地の中でも原発がある分重いですよね。東北では仮設住宅も増えて来ているんですね。

Yahoo!トピックスに取り上げられるような・・・っていう話がありましたが、取り上げられていましたね宮城ライブの件。裸でち○ぽ出してラジオやったとかアンダーヘアトゥルントゥルンとかいう取り上げられ方よりいいんじゃないですか(笑)早めに開催できて良かったですね。Yahoo!関係者やスポーツ新聞の記者さんにも魂ラジリスナーいるんでしょうか?

2011年8月13日 (土)

SANYOのICR-RS110MFが生産中止・・・

ちょっと買い物がありまして家電量販店に行きまして、たまたまICレコーダーのコーナーの前を通りますと、先日まで展示されていたSANYOのICR-RS110MFがありませんでした。後継機種のICR-XRS120MFはあったのですが、パナソニックの子会社となったこともあって、どうなるのかなと思っていたので店員さんに聞いてみますと、かなり前に生産中止になっていて在庫もその店ではもう無いということでした。

  

「ついにか・・・・・・」

 

と思いましたね。ラジオレコーダーは大手メーカーじゃないものも含めて昔と違ってたくさん出ているので、ICR-RS110MFが無くなったところで、選択肢はたくさんあるのですが、あれはパナソニックにも継続生産して欲しかった・・・まあ、オリンパスがOEMっぽい製品を出してはいるのですが、家電量販店で買えないようなんですよね。それが痛い・・・簡単に流通していないと。

私が使用しているラジオレコーダーはICR-RS110MFの他にはSONYのICZ-R50だけで、全てのメーカーの全ての機種を試した訳ではありませんが、ICR-RS110MFというラジオレコーダーは、ラジオ好きのだいたいの希望を叶えてくれる優れた機械だと思うんですよね。機能的には後継機種のICR-XRS120MFも変わらないのですが、エネループが使えないのがけっこう痛いとこだと思います。正直新型より旧型の方が使い勝手が良いんじゃないかと思います。
SANYOのホームページにはICR-RS110Mは掲載されているので、クレードルとバラの形では売っているっぽいですが、家電量販店に無いっていうのがなんとも・・・Amazonでも2011年8月13日時点で在庫少ないですね。値段もちょっと上がってるような気がします。ただAmazonだとオリンパスのOEMのVJ-20も買えますね。こちらはどうなるんだろう?
ICR-RS110MFは複数台持ってはいるのですが、大事に使おうと思います。

SCANDALのオールナイトニッポンR 2回目

8月12日超深夜のニッポン放送は「SCANDALのオールナイトニッポンR」でした。前回は昨年の8月6日超深夜だったようですが、ここ最近「SCANDALのオールナイトニッポンR」で検索されて当ブログを訪れていただく方が何名かいらっしゃって、えらく前の記事に妙だなと思っていたのですが、2回目があるのでファンの方が検索されていたんでしょうね。

大阪人の私としては大阪から出て、大阪弁をしゃべる娘が多いこのバンドは好感が持てます。ただラジオでのトークだけで言いますと、バンド名の由来が風俗店からっていう驚きエピソードや、他己紹介とか面白かったのですが、ガールズグループ群雄割拠のオールナイトニッポンの中で言うと、そんなに強い印象では無かったかもしれません。

野呂佳代さんいいテンションだ

ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」を聴いていますと、オープニングトークが妙にキレあるなと思ったのですが、篠田麻里子さんは出演していたものの、AKBメンバーがツアー中か何かで忙しいらしく、SDN48から助っ人で野呂佳代さんと佐藤由加理さんが登場でした。昭和の香りとか言われてましたが、割と年齢高めの珍しいユニットでしたが、亀の甲より年の功なのか、個人的には面白かったです。野呂佳代さんはいいテンションですね。ノリもマジで芸人さん寄りな雰囲気だし、ちょくちょくMCやってほしいとこですね。まあ、本家AKB48のメディア選抜の麻里子様がいると無理か・・・蝉役でも来週出られたら嬉しい!!って喜ぶ野呂さんが健気だと思いました(術中にはまってるか?(苦笑))。

しかし、今回の出演はSDN48の新曲「MIN・MIN・MIN」のプロモーションもあったんでしょうけど、2時まわってから曲がかかりましたが、「飛翔入手」は毎週かかるんだからもうちょっと早い良い時間にかけてあげればいいのに。

スペシャルウィークの企画は麻里子様によるメンバーの住所を聞き出す「住所言わせますスペシャル」らしいですが、やれるもんならやってみい(笑)まあ、もちろんそんな危ない企画はやるはずもなくいつものプレゼントみたいですが、もうちょっとなんか聞いて面白い企画をやってほしいですね。

2011年8月12日 (金)

なんか最近オープニングの文句率高いですね

ニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」を聴いていますと、岡村さんがヨシキディレクターさんがイベントに顔を出さなかったとお怒りのご様子でした。まあ、今日は暑いですねとか言っても盛り上がらないので、こういう話にはなってしまうんでしょうけど、なんか最近オープニングが岡村さんの文句っていうのが多いんじゃないか?と思います。いつも文句始まりが定番でしたっけ?

スペシャルウィークはあやまんJAPANさんが来るんですね。あの人たちはスゴイからなあ。ラジオでもお構いなしになると思います。南海キャンディーズの山里さんはあやまんジェットコースターをラジオでやられて涙目になってたみたいですから、岡村さんがくらったら泣いちゃうかも(笑)

岡村さんレベルの収入があるのに振り込みになっていなくて電気止められたらしいですが、話を聞いていると岡村さんってマネージャーさん頼りすぎなんじゃないですか?ラジオで聞いてる分には矢部さんはあんまりそういう話は聞かないですよね。言わないだけなのかな?電気の有り難さを熱弁されていましたが、震災の後ですからね。感じた人も多いし、もっと痛切に実感された人は多いでしょうね。東京でも計画停電の時にオール電化の家は困ったみたいな話を聞きました。何にも出来なくなったとか。便利なのも善し悪しな時はあるようです。

森脇さんがKBS京都からニッポン放送まで走るネタがありましたが、企画としては面白いけれどキツイですね。矢部さんの5倍くらいですか。車で走ってもしんどい距離ですからね。

「カニリングス!!」えらくウケていましたが、こう発音しないと通じないって・・・こんなもんリクエストするケースが日常であるのか?(笑)

甲子園球場がお菓子だったらというネタがありましたが、いったいどこからあの発想が出るのか???ですね。不思議だ・・・
ROOKIES」の話がありましたが、当時城田優さんのANNが放送されていて特集されていたんで私も興味が湧いて観に行ってボロボロ泣いたんだけど、エンディングどうだっただろう?(苦笑)甲子園には行ったのは覚えてるんだけど、終盤のシーンが思い出せない・・・感動的ではあったけど甲子園のところはボヤッとした終わらせ方だったと記憶してるんだけどなあ・・・

ドリチンクラブの質問・・・違う番組にメールした方が・・・いや、テレホン人生相談とかでは取り上げてくれないか?

2011年8月11日 (木)

自分の番組のリスナーを・・・

TBSラジオ「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」を聴いていますと、オープニングでこの番組のリスナーは時間があったらちんち・・・をイジって・・・とかいう話をしていましたが、自分の番組のリスナーになんちゅう事を言うんや・・・自分のイベントで笑い屋になってくれるなんていいリスナーじゃないですか。
のりのおもちさんが美少女なのか?というのが話題になっていましたが、ネタは男っぽいよねえ。アリスジャパンとか女性で知ってるのがちょっと意外。調べれば解るか?お好きな芸人さんの名前を聞いていると東の方だなあって感じですね。関西芸人が居なかったような気がします。山里さんは西の心を持つ東の人だからなあ。

山崎邦正さんの話がありましたが、落語は聞いた事がありませんが、テレビでのキャラはともかく、ラジオでトークを聞いている分には山崎邦正さんはヘタレでも何でもないです。個人的には普通におしゃべりの上手い芸人さんっていう印象ですね。

スーパープロレスラーヒール田中みな実さん、いったいどこに行こうとするのか・・・すごすぎますね。もう不毛スタッフ全員取り込まれてるんじゃ(笑)

神宮の花火大会、山里さんの妄想みたいな男女の楽しい事もそこらじゅうで行なわれているんでしょうけど、ハンパじゃない人出なので人当たりして疲れますけどね。まあ、一人で見ても花火はキレイだけどね。

スペシャルウィークは子供スペシャルですか?子供にエロだの時事風刺だののネタを読ませて大人が笑うある意味嫌らしいコーナーなのですが、俗に山里さんのトークを「前説」、この子供のコーナーが「本編」と呼ばれる人気コーナーなのですが、ノリ上はともかく、これメインだと個人的には辛いなあ。リスナーはみんなそうだと思うけど、なんだかんだで山里さんのトークが聞きたくてこの番組を聴いているんだから。

2011年8月10日 (水)

あの頃はRだったなあ

ニッポン放送「miwaのオールナイトニッポン」を聴いていますと、フェスで食べたらしい「まるごとメロンクリームソーダ」という食べ物(飲み物?)の話がありました。メロンを丸ごと凍らせてソーダとアイスクリームを入れたものだそうですが、これ美味しいんでしょうかね?メロンの味ってソーダに付くんでしょうか?miwaさんいわく最高!!らしいですけどね。マスクメロンっていう話でしたが、安めのやつなんでしょうけど、いったい幾らするんでしょう?

蝉がぶつかって来たっていう話がありましたが、そういえば昨年もありましたねこの話。ANNライブの時はこの蝉の話ばっかりしてたっけ(笑)ひとつ違うのは、しゃべってる所が昨年は月イチの土曜オールナイトニッポンRでしたが、今年は1〜3時のオールナイトニッポン1部枠っていうところでしょうか。大きな違いだけれども。

新コーナー「下の句パラダイス!!」は続きが気になる五七五の上の句をお題として出して、下の句をネタ職人さんが答えるというコーナーなんですが、上手くいけば「ミワニッシモ」に続く軸になるネタコーナーになるかもしれませんね。「カーボーイ」の職人さんも送り甲斐があるかも?(笑)

2011年8月 9日 (火)

食べ物企画は心が躍る?

ニッポン放送「大宮エリーのオールナイトニッポン」を聴いていますと、今度のスペシャルウィークは女子力を上げる為にIKKOさんがゲストだとか。う〜ん、美容家だし、あってるんでしょうけど、女子力か?・・・という感じはちょっとするなあ(笑)。
また、いつものエリーさんのお友達ゲストとしてスピッツさんがいらっしゃるそうです。こういうことを言っては失礼なのですが、エリーさんのお友達ゲストはメジャーな人も多いんですけど、旬感が・・・な人が多いような気が・・・

「大宮アドベンチャー」、学食でご飯は全然いけるんじゃない?候補にも挙がっていましたが母校の学食行けばいいんじゃない?学食で十何階っていう高層にあるところとかあるんですねえ。しかし食べ物企画は声が明るくなるような気が・・・(笑)一人プリクラはキツいねえ・・・まあ、証明写真と一緒といえば一緒だけど・・・やっぱり似て非なるものだよなあ(笑)

各方面のいろんな職種からゲストを呼ぶ「大宮エリーのオールナイトニッポン林間学校」は良い企画なんじゃないですか。やってみてほしいなあ。

留守電0件ドラマ・・・面白いですね。ショートドラマに出来そう。隣の人の声が聞こえるっていう経験はあんまりないなあ。個人的には部屋の広さより壁の厚さ重視で部屋選んでたからなあ。
バイト先の美人の子が気ままに休んでも店長に許される・・・っていう話、こう言っては申し訳無いが美人が得っていうのは確かにある。もちろん逆に変なヤツに目を付けられて事件に巻き込まれるリスクもあるけれど。でも美人のお願いも何回かですけどね。何回もやられると「コイツ自分で美人なの解ってて狙ってやがるな」と思う。まあ、それでも男はまだ優しいと思う。女性の男前贔屓はもっと露骨でキツいような気がしますけどね(笑)

「エリーセレクション」のフラワーカンパニーズさんの「深夜高速」、たしか伊集院さんが聞いて感動したっていう曲ですよね。

2011年8月 8日 (月)

たまにはいいな

週末のMBSラジオの番組の録音をミスりまして、聞く録音ファイルがなかったので、久しぶりに日曜夜のTBSラジオを聞いてみました。「高橋芳朗 HAPPY SAD」の途中から「GAKU-Shock」まで聞いていたのですが、久しぶりに短い時間の番組を聞くのもいいものだと思いました。大阪出身の私には耳慣れた声なんですけどロザンさん、特に宇治原さんの声が良かったです。MBSラジオでよくロザンさんの番組聞いてたなあ。そしてホントに久しぶりだったのが「林原めぐみのTokyo Boogie Night」もう林原さんも自分と同じように年齢を重ねているんでしょうけど、オープニングも変わらないし声も変わらない感じがします。「麻衣的亜州電波〜Mai's Asian Wave〜」なんかは新鮮な感じですし、変わる物と変わらない物があって、たまにはいいなと思いました。

2011年8月 7日 (日)

福山雅治さんの新曲「fighting pose」強制初フルぶっかけ

ニッポン放送「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」を聴いていますと、今週は代々木でライブだったとか。神宮の花火もあったし土曜日のあのあたりは人がすごかったんじゃないでしょうか?今回メールの呼び込みやってたし生放送かな?とも思ったんですが、そのメールの紹介が無かったので録音っぽい?日本一イイLEDをお使いということですが、東芝様のご提供なんでしょうか?
他の人のライブであんまり大きいハコうんぬんは言わない方がいいような気がするなあ。舞台は見え方とかあるでしょうし、全国ツアーも大きなハコでのライブもアーティストみんながみんな出来る訳じゃないでしょうからね。福山さんだから出来ることも多いんじゃないですか?なんでもいいけど福山さんの場合はもうちょっとチケット取りやすくなったらいいんですけど・・・お芝居やるんだったら確かに次郎長より赤穂浪士より龍馬さんだよなあ(笑)当然その形だったらお芝居も歌も両方アリのステージでしょう。

強制初フルぶっかけの「fighting pose」は「家族になろうよ」とは真逆っぽい雰囲気の曲ですね。カップリングとしてはこの2曲の取り合わせはいいかも。大人の歌っていうご本人の談でしたが、なんとなくイマイチ詩が聞き取りにくい感じが個人的にはしました。バラードじゃないからなあ。
24時間ラジオでのスタジオライブがDVD化されるんですか!!これは驚いたなあ。かけそばにしようかと思いましたが、これがあるならこちらが欲しいなあ。まあ、アーティストがOK出せばああいうのは画が粗かろうが何だろうがOKでしょうけどね。

福山雅治オリジナルコラボレグザ・・・そこまで出しますか・・・まあ、タイミングが合ってたら買ってたかもしれませんが、わざわざ買い換えてまではなあ・・・ファンの方は買うのかな?と思ったらプレゼント品かあ。応募殺到だろうなあ。

福島のリスナーさんが出演されていましたが、原発の問題は難しいなあ・・・応援はしたいですけどね。スライムの研究はちょっと興味引いたなあ。どんな研究なんでしょう?

生足ホッパン好き〜・・・男だね国王(笑)まあ、確かにいいよね(笑)

珍しく録音の「オードリーのオールナイトニッポン」

ニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」を聴いていますと、珍しく録音だったようです。春日さんの口ぶりだと若林さんが引っ張らなければ黙ってるつもりだったような感じがしますが、個人的にはバラしてくれたほうがいいなあ。別に録音だからって悪い訳じゃないし、生っぽく騙すくらいなら録音って言ってくれた方がいいですけどね。
収録だったせいか今回歴代最長のオープニングトークだったそうですが、おかげで後のCMが長い・・・いや、スポンサー様のありがたいお知らせですから謹んで聞かせていただきましょう。
若林さんの涙を誘った「天沼パトロール」のホームページって春日さん漫画喫茶で作ってたんですか!?大変だったんじゃないですか?

オードリーのANN検定ってやっぱりオードリーさん来ないんですね。ホントにこの番組はオードリーさんが来ないイベントが多いですね(苦笑)ザコキャラ・・・まあねえ、リスナーが見たいのはオードリーさんだろうからねえ。ノベルティで番組名入りのラジオってあるんですね。

シコカスく〜ん シ〜コ〜 最低だな・・・(笑)

2011年8月 6日 (土)

AKBの後の・・・TKY

今回のニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」は佐藤夏希さん、仲谷明香さん、田名部生来さんの担当でした。今回はチームA・K・Bそれぞれから出演なんですね。個人的にはあんまり声を聞いたことがないかな?っていうメンバーだったのですが、若いメンバー中心というのもいいのかも。レギュラーを固定するなら別ですけど、今の体制だったらいろいろな人、特にメディア選抜以外の人とかの方がラジオはいいのかもしれませんね。

仲谷さんは声優声というより声優のモノマネが上手いって感じだな(笑)でも面白いと思います。

佐藤亜美菜さんからメールが入っていたようですが聞いていたんですかね。さすがですね(笑)

ネタ職人の農器具さん(漢字合ってるのかな?)が注目されていましたが、確か農器具さんって「吉岡聖恵のオールナイトニッポン」でぶってんラップの創始者だった人ですよね。あれだけ名前を呼ばれると嬉しいでしょうね。

AKBのあとは今回は「TKYのオールナイトニッポンR」でした。まあ、高橋優さんなんですが(笑)もう月イチレギュラーだと思ってもいい感じですね。先月のR終わりにアルバムを買いました。何やら「福笑い」がラジオオンエアチャートの上半期1位になったとか。その勢いでANNも盛り上がっていくかな?そんなに爆笑トークじゃないとは思うんですけど、高橋優さんのおしゃべりは耳に心地よい感じがするんですよね。

2011年8月 5日 (金)

ソーシャルラジオ面白そうです

ミクシィさんが、mixiに登録した友人・知人同士でradikoを利用して一緒にラジオ番組を楽しめるサービス「ソーシャルラジオ」というのを始めるそうです。第1弾としてTOKYO FMの「SCHOOL OF LOCK!」とのコラボを行うらしいです。若者向けのノリの良い番組なので盛り上がるかも。

SNSは今のところやってないのでどんな感じなのかは想像もハッキリとは出来ず解りませんが、バーチャルで友達とラジオを聴く時代が来たってとこでしょうか(ある意味リアルなのか?)。ツイッター以上に中継的になるんでしょうかね?ラジオを盛り上げる為のひとつの企画なんでしょうけど、今後こういう取り組みはどんどん増えるんでしょうね。

でも、何気なく聞いてる分にはいいですけど、聞き込みたい番組はあんまり周りに人がいるようだと気が散りませんかね?

ガッキー大好き

ニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」を聴いていると、またまた上戸彩さんと新垣結衣さんの名前が話のネタに出てきました。岡村さん好きですねえ。でもなんかこのお二人はラジオで名前をよく聞く気がするなあ。山里さんとかビビる大木さんとか。カワイイタレントさんなんてたくさんいらっしゃるのにハイエイジ独身芸人に人気なんでしょうか?

ようやく岡村さんも地デジ対応されたそうですが、レグザですか。どうせ買うならオールナイトパーソナリティなら東芝様がいいのかも。

木村祐一さんがゲストでしたが、モテそうな人ですけどあんまり何回もっていうのも・・・

2011年8月 4日 (木)

山里母校に帰る

TBSラジオ「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」を聴いていると、山里さんが母校の関西大学に久しぶりに行ったという話をされていました。う〜ん、確かに母校ってたまに行ってみたくなります。山里さんは甘酸っぱいキスの思い出(酒の勢いが甘酸っぱいかどうかは?ですが)のモミの木を見たかったという話でしたが、まあ、母校にはなんやらかんやら思い出はありますよね。関西では名門の関西大学ですが、山里さんは矢井田瞳さんと同級生なんですね。
しかし、山里さんはリスナーによく会いますね。「会いに行けるパーソナリティ」ってとこなんでしょうか?まあ、リスナーさんの本心は解りませんが、山里さんへの親しみ易さとともにちょっと悪ノリもあったかな?(笑)

鳥人間コンテストの話がありましたが、昔の友達で参加してた人がいましたが熱くなるらしいですね。寄せ書きのボケはノリでやっちゃうんでしょうけど客観的に見ると・・・なことはありますね(笑)それも良い思い出か。

田中みな実アナのキャラ芸、板について来ましたね。世間ではぶりっこキャラとか言われてるみたいですけど、個人的にはネタでやってると思ってるんですけどね。上手いと思うな田中みな実アナは。それとも天性の可愛く思われたいキャラなのか?「子供達を責めないで」のコーナーでも残業代の為に?頑張っていらっしゃっていましたが、でも録音じゃあ残業代出ないでしょう(笑)

2011年8月 3日 (水)

幸が薄い

一週間振りだったニッポン放送「miwaのオールナイトニッポン」を聴いていると、miwaさんは時間が無くて髪を乾かさずにスタジオに来て、スタッフに幸が薄いと言われたとか(笑)。miwaさんって電車で来てるんですね。マネージャーが送ってくれたりしないのかな?朝とかたまにちょっと髪の毛が濡れてる女性を見かけますが、別にいいんですけど寝坊したのかな?とか思って、正直ちょっと・・・な感じはします。珍しく午前中に起きて・・・なんてことをおっしゃってたと思いますが、ということはいつもは昼間で寝ているのかな(笑)まあ、大学の頃は私もそんな感じだったけど(苦笑)。

ビルゲイツ氏が俳優さんとかおっしゃってましたが、間違いに気付いたのはいいけれどお金持ちの人って・・・他にも言うことあるんじゃないですかね?

大根の味噌汁の実の大根の切り方が短冊切りだとあんまり美味しくないっていう話がありましたが、確かに切り方は大事なんでしょうけど、短冊切りとイチョウ切りでそんなに味変わるもんでしょうか?個人的には大根の味噌汁は短冊切りだなあ。

鬼龍院さんがライブか何かでmiwaさんに挨拶したら引かれてたと水曜ANNで言ってたという話がありましたが、引いてたんじゃなくてmiwaさんは怖かったとか。確かに面識が無ければバッチリビジュアル系メイクで来られたら怖いかも(笑)まあ、miwaさんちょい人見知りっぽい感じもするし。鬼龍院さんの普段の人柄は解りませんけど、放送を聞いている分には腰の低い人だと思う。全然しゃべらない人だと思ってたという話ですが、そんなにしゃべらない人だとラジオ出来ないでしょう(笑)Gacktさんでもああ見えてANNではよくしゃべってましたよ。

オチナシの結末の見えない川柳を募集する新コーナー「寸止め川柳」はなかなかシュールないいコーナーになるかも。裏も聞いてる「カーボーイ」のネタ職人さんに期待かな?(笑)

2011年8月 2日 (火)

私をターレーに連れてって

ニッポン放送「大宮エリーのオールナイトニッポン」を聴いていますと、先週の放送後に行われた築地ツアーの模様が放送されていました。吉野家1号店には興味がありますね。「ツユダクダクの軽めのネギだけ」は注文してみたくはなるけど、あんまり食べたくはないなあ。

市場で活躍する立ち乗りの台車みたいなのをターレーというそうですが、リスナーのシマダさんにターレーに乗せてもらってエリーさんドライブデート気分で楽しそうでしたね。なんか今回歴代最高のテンションだったような気がします。恋人気分もいいけれどエリーさんかなり年上ですよね?シマダさんも困ったかも?(そんなことはないか?)しかし、楽しそうなのはいいけれど、他人のドライブデート聞かされる身になってみな(笑)

後半は占いトークでしたが、占い自体は男だしスタジオのアンケート通りで私はあんまり信じないけど、エリーさんのオールナイトが素のまんまでいいっていうのは当たってると思いますね。

2011年8月 1日 (月)

花輪如一さんの「ラジオの教科書」を読みました

Amazonで買い物をしようとすると、おすすめの商品みたいなのが出てきます。そこで花輪如一さんの「ラジオの教科書」という本が出てきました。まあ私がラジオ関係の本をよく注文しているからなんでしょうけど、Amazonの思うツボだなと思いつつ買って読んでみました。届いてびっくり・・・分厚い・・・3cm以上あります。学生時代はけっこう小説なんかも読んでいたのですが、すっかり活字離れが進み、会社から読めと言われる本くらいしか読まなくなってしまったので、この厚さは何日かかるやらと思ったのですが、割合あっさり読めました。ある程度文字が大きいというのもありますが、面白かったのでけっこうサクッと読み進みました。

いままで読んだラジオ本は番組本とかエッセイみたいなものが多かったのですが、そういう感じの本とは趣が異なる本でした。たとえば其の参(3章)のタイトル「史上最大の特別番組と伝説のプロデューサー」というのを見て、史上最大の特別番組ってミュージックソンかな?それともどこかの局の開局特番?オールナイトの40周年記念特番かな?とかいうようなことを想像していたのですが、読んでみて史上最大の特別番組とは何だったか?それは「玉音放送」・・・まあ、それを特別番組と呼ぶのであれば確かに史上最大の特別番組だったかもしれません。

という感じでラジオ放送の創設期や日本の民間放送の草創期のこと、経済界と放送とのカラミなど、少々裏側のきな臭い話も交えて書かれています。まあ、この本に書かれていることが全て真実かどうかは解りませんが、資料等交えながらの記述を見ると本当っぽいなと思いました。ラジオ局の開局にも経済界や政界などのいろいろな大きいところの思惑が絡んでるものなんですね。

著者の花輪如一さんはニッポン放送でよく仕事をされていた放送作家さんで「夜のドラマハウス」などの話もあって懐かしかったです。私は大阪でネット受けの放送を聞いていたリスナーでしたが、当時は想像も出来なかった裏側はそういう感じだったんだなあとしみじみ読んでしまいました。
タイトル通り「教科書」的に知識が得られる本だと思います。といってもバラエティ系も担当されている作家さんの文章なのでガチガチな感じの硬い文章ではないので、ラジオ、特にAMが好きな人には砕けて書かれている部分は楽しく読めると思います。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年12月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ