« わさみん初登場 | トップページ | 今日はイマドキの録音に失敗したので、 »

2013年3月17日 (日)

必然性のちんこ「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」

テレビはちんこダメなんだ。なんでだろうねえ。女性オーディエンス吸うはダメだろう。「Aスタジオ」見てないや面白かったみたいですね。必然性ってあの話か。大友さんか、週刊ゲンダイって男性誌なのか。国王って眉毛薄いのか?まろましゃ見てみたいな。ゲストは二宮さんの方がよかっただろうね。まあ鶴瓶さん自開症なとこあると思う。見せかけというか演出な気もするけど
国王ビッグ3制覇したいのか。芸人じゃないんだから。別に有名芸人制覇しなくていいでしょう。国王旅サラダ好きなんだ。プラチナデータに怒られるぞ。股間をみてポリネシアンってなんなんだ。オームがらみは止めといた方がいいんじゃないか?
クイズはやめとけ。恥かくよ。
バラエティか。出てもいけるでしょうけど無理に出なくてもいいんじゃない?鶴瓶さんもラジオの名手だから話は噛み合うんじゃないかな?
本人会った事忘れててもいろんなとこから情報入ってきますね。
国王は大見得切って役者論って語れるほど役者業やってないんじゃない?大友さんNHKに勤めてたんですね。
ハゲタカ的なドラマは面白いかもね。
どうだろう性善説の方が見終わって気持ちいいけどね。
国営放送は難しいかもね。でも、もう娘さんも議員じゃないし民放なら「角栄伝」いけるんじゃない?そんなに命張ってる感ある国王。俺龍馬伝魂ラジリスナーじゃなかったら最後まで見てなかったかもしれない。ドラマとしては個人的にはもうひとつだったな「龍馬伝」
育ってる感まさにAKB的ドキュメント。
来週久しぶりのフルブッカケか。
WOWOW大感謝祭の宣伝ニッポン放送でもバナー広告出てますね。
最初にやったもんがいい。そうだよね。ブラッシュアップはあってもいいけど、
やりなおしを重ねる度に変な方向へいくもんです。
最初に出てくるものが一番直感的に出るものだから。
最後のエールの交換いいね。

« わさみん初登場 | トップページ | 今日はイマドキの録音に失敗したので、 »

コメント

「A-Studio」はまぁリスナーだと知ってる話がほとんどだったけど、ちゃんと東根作さんとか今は植木屋さんやってる同期の人の家に師匠が取材に行ったりしてて、面白かったです。最後は歌も歌ってくれたし。
「GAMEのPV撮影で」って国王が言ったとたんに爆笑したのはファンクラブ入ってる子だろうなぁ。先に笑っちゃダメだって。

眉毛薄いのはいいとして、八重歯治したのかな?「A-Studio」出演で何が話題かって、国王の八重歯問題ですよ。海外進出のために削った!?だとしたらいやだーっ

大友さんて、NHK辞めてから快進撃ですよね。いきなり映画の世界入って話題作ばかり監督できるのってすごいな。
「プラチナデータ」って、ものすごいチケットの売り上げらしいですよ。嵐パワーってハンパないですね。AKBとか嵐とかのファンに比べると国王のファンて、足も金も使わないからなぁ。「ガリレオ」の映画版、東宝の動員記録達成は難しいかも。

投入堂は鳥取でしょ。すごい崖に建ってるけど、五木先生あんなとこ登ったんだ?そりゃすごい股関節だわ。

ぷりんさんコメントありがとうございます。
テレビのバラエティだし鉄板ネタ全披露だったのでしょうか?下ネタは抑えめ?でもよく考えれば国王自身の下ネタってあんまりないですよね。トルソーで練習くらいか。あの話は面白いけど、女性は引きそうな気がする。
嵐効果すごいんですね。国王ファンも感謝祭とか全国から集まるじゃないですか。ファンに優しくていいじゃないですか。AKBとかCDのおまけちがい何枚あるんだと思いますもん。えげつなすぎですよ。昔学校で習った百姓とゴマはしぼればしぼるほどみたいにしぼろうとします。ライブDVDBOXの2ヶ月後にブルーレイBOX発売とかするんですよ。両方買えということか。だから私はバラで1まいだけDVDを買いました。そんなにBOXで何個も買えるかアホ。国王のおまけ違いはまだやさしい。「ガリレオ」の映画版は作品内容次第じゃないですか?国王人気だけだとしんどいでしょう。
五木寛之さんと言えば「五木寛之の夜」を思い出すなあ。怖いくらい暗いラジオ番組だったなあ。私が知る限り最も暗い番組でした。あれ始まったらラジオ切りたくなった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« わさみん初登場 | トップページ | 今日はイマドキの録音に失敗したので、 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ